あすかのシンデレラノート

あすかのシンデレラノート

ちょっとした知恵と日記とときどき猫

ミニマリストになりたいわたしがどうしても手離せない物【ライフ】

f:id:ask10225:20180818101129j:plain


こんにちは!あすかです(*^^*)


ミニマリストになろうと思ってからあと少しで1ヶ月くらいになります。

物を減らそうとしてはいるのですが、どうしても断捨離できないと思ってしまう物があります。

今回はそんな物について書いていこうと思います。


わたしが断捨離できないもの


わたしが断捨離できないもの。

それは『本』です。


雑誌は手放すのことはできるのですが、『単行本』や『文庫本』を手離すことがどうしてもできない。

主に小説を手離せずにいます。


手離せない理由


本を手離せない理由。

小学校の頃から読書が大好きで、年間何冊読んできたか分からないくらい読んでます。

だから紙の本を手離したくないんですよね。

紙の本の質感やボロボロになった部分。
全てが大好きです。

古本屋さんでたくさんの手に渡った本たちにも魅力を感じます。


それから、電子書籍が便利なのは分かってはいるのですが、抵抗を感じるというのも手離せない理由の1つになっています。

紙は紙で良いところがあるので、全てをネットでどうにかしてしまうのもなと思ってしまう。


昔古きの紙に親しみを感じて欲しいです。


なぜ本が増えてしまうのか


なぜ本が増えてしまうのか。

図書館も利用はするのですが、気に入った本があると手元に残したくなってしまい買っちゃうんです。

なのでお気に入りの本で溢れてます。

減らしても本棚1段分しか減らせませんでした。


いつか断捨離できる日がくればと思います。


最後に


わたしは本が大好きです。

いつか断捨離できればとも思いますが、本に埋もれて生活するのも悪くないなとも思います。

無理に断捨離してもよくないですよね!


「よし!断捨離しよう」って気が起きるまで待とうと思います。


合わせて読みたい↓↓
ask0505.hatenablog.jp





最後まで読んでいただきありがとうございます。
TwitterInstagramもやっています。
よかったらフォローお願いします(*^^*)
instagram.com