あすかのシンデレラノート

あすかのシンデレラノート

ちょっとした知恵と日記とときどき猫

猫がトイレ以外で粗相をしてしまう理由と対処法4選!【ペット】

f:id:ask10225:20180622215944j:plain


こんにちは!あすかです(*^^*)


ときどきうちの愛猫えんちゃんは、トイレ以外の場所で粗相をしてしまうときがあります。

今回は勉強も兼ねてトイレ以外で粗相をしてしまったときの対処法を書いていこうと思います。

叱らない


トイレ以外で粗相をしてしまったからといって無闇に叱らないようにしましょう。

逆にトイレでちゃんとできたら褒めてあげるようにするといいです。

飼い主の気を引こうとしてトイレ以外で粗相をしていることがあるのでそのときは無視しましょう。


ストレスの要因を取り除く


ストレスによる問題行為。
この場合はトイレを改善したとしてもどうしようもないです。

飼い猫にストレスを与えないように

スキンシップをとる
キャットタワーなどの段差がある場所を用意する
隠れられる場所を作る

飼い主とのスキンシップ、運動をする場所、1人に慣れる場所を作ってあげることが大切です。


清潔で快適なトイレを用意する


トイレはこまめに掃除をしましょう。
砂の交換は月に1回は行うこと。

トイレの置場所は見通しがよく、回りが片付いている場所に。

砂は柔らかくて細かいものを用意しましょう。


間違って粗相してしまった場所で排泄できないようにする


間違って粗相してしまった場所に荷物を置くなどして、排泄できないようにしてしまいましょう。

間違って粗相してしまった場所を掃除して、臭いも消すことが大切です。

臭いが残っていると飼い猫はそこで排泄していいんだと思ってしまいます。
臭いは残さないようにしましょう。


最後に


飼い猫は決して嫌がらせで間違った場所に粗相をしているわけではありません。

もしかしたら「飼い主ともっと一緒にいたい。」「もっと遊んで!」と思っているのかもしれません。

大体の猫ちゃんの場合はトイレ環境を見直すことで改善される場合が多いようです。

1度見直してみるといいかもしれないですね。



合わせて読みたい↓↓
ask0505.hatenablog.jp





最後まで読んでいただきありがとうございます。
TwitterInstagramもやっています。
よかったらフォローお願いします。
instagram.com