あすかのシンデレラノート

あすかのシンデレラノート

未来のための記録と日々の出来事とときどき猫

2018年上半期を振り返ってみた【お題】

今週のお題「2018年上半期」

f:id:ask10225:20180524105918j:plain



わたしの上半期を振り返ってみました。


1月~3月


1月~3月くらいまでは平穏な日々を過ごしてました。

アパレルでは忙しい年末年始もバリバリ働いてましたよ。
忙しくて大変でした。

わたしが働いてた場所はモール内にある店舗だったので人がすごいんです。
朝早くからかなりの人が並んでるんですよね。
福袋目当てのお客様が大量です。

あのときはまだ我慢して働いてました。
上半期の一大事件。
それは仕事をいきなりバックレたこと。

なぜバックレることになったのか


それはですね。
我慢の限界がきてプツンときてしまったからと書いておきます。

4月の時点で辞めたいとは言ってあったんです。
わたしが我慢すればよかったんですけどそれができなかった。

辞めようというきっかけを作った事柄があったのですが、個人に関わるのでここには書きません。

わたしも店長といろいろありまして、まだ話を聞いてくれるスタッフがいたからなんとかやっていけてたんです。
そのスタッフもいなくなってしまい、1ヶ月ほぼ毎日店長と遅番。
店舗に行くと吐き気が。

もともと店長代わってからそりが合わなかったんです。
3月までやってこれたのもいっしょに働いてたスタッフがいたから。

読でる人の気分悪くはしたくないので、1年間何があったのかは書きません。
とにかくわたしも嫌な思いをし、お客様にも嫌な思いをさせたんです。
1つ書くとしたらわたしの常連様を悪く言ったこと。
これが1番許せない行為でした。

いろいろありまして、5月の中旬あたりに友達と占いに行ってきました。

占い師さんに

「頑張ろうとするけどここの会社にいてはダメ。」

と言われました。

その日は普通にふむふむと占いの内容を聞いて、明日も頑張ろうと思ってました。

次の日、仕事の準備して行こうとしたときに気持ち悪くなってしまい、彼の家に電話したんです。
その日初めて無断欠勤をしました。
辞めるか我慢するかどちらかを選んだ結果、そのまま辞めることにしました。
電車で移動している間に、着拒・LINEブロック。
彼の家に着いてから退職届を書きました。
その日のうちに返さなきゃいけないものも郵送で送りました。

結局のところ占いが背中を押しました。

自分でもこんなにあっさりバックレるという行為を選ぶとは思わなかった。
辞めたいと言ったけど、何かしらの理由で引き留めようとされて辞められない。
あとは大切な常連様たちを裏切るようでなかなか踏み切れなくて、スタッフにも迷惑かける。
それを考えるとなかなか辞めれなくてズルズル引っ張った結果です。

今ではバックレて辞めたことに後悔はしてません。
たくさんの人に迷惑はかけたけど今では好きなことをする時間ができました。

この出来事が2018年上半期の一大事件。

ブログを開設


仕事を辞めてすぐにブログを開設しました。

アドセンスアフィリエイトで稼ごうと動き出し始めたばかりです。
6月18日でブログを開設して2ヶ月。
まだまだな未熟者です。

こんなわたしですが、これかもよろしくお願いいたします。


合わせて読みたい↓↓
ask0505.hatenablog.jp






最後まで読んでいただきありがとうございます。
TwitterInstagramもやっています。
よければ覗いていってください(*^^*)
instagram.com